アイデンティティ

旧友と話していて、私が相変わらず軽快なトークだなぁと思ったのと同様に

彼も相変わらずだなあぁと思ったようで

「笹生も学生時代から変わらないよね。カタイっつーか、まじめっつーか、

それが笹生のアイデンティティだよね」と。

「もっともっと砕けていいんじゃない?」と。

「でもそれが笹生のよさだよね」と。

 

あいでんんてぃてぃ?

 

あ~、 私がユーモアと柔軟さが足りないのは承知してます。

これでもお蔭でずいぶんと砕けたと思うのですが・・・

自分が君のような冗談を言うとその場が

「・・・・・( 一一)」な空気になるのはなぜなんだろうか(笑)

ずっと君みたいなトークに憧れてきた。

君のマネはしてみるけど、やっぱり君のようにはなれないんだなぁ。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

旧友に会う

北上市といえば、桜の展勝地が有名です。

でも自分、北上に行く機会があるわりには一度も桜の季節をみたことがありません。

この間はこんな感じでした。対岸が桜で満開の時を見てみたいのですが・・・

100キロを終えた夜、学生時代の友人に会いました。

N君の結婚式以来だから5~6年ぶり。

学生のころと変わらず軽快なトークの彼は整形外科医。

きっと患者さんともそのやり取りをしてるに違いない。

変わらないな~と楽しい時間を過ごさせてもらいました。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

見たい知りたい

歯科医院でのスタッフ採用に面接を行っていますが、

これがわからないんですよね。

面接では、受け答えはいい。印象もまずますです。

でも見たいのはそういうところじゃないんですよね。

実際の仕事で、うまくいかない時にどう頑張るのかを見たいし知りたいのです。

上手くいかないときに言い訳して頑張らない・・・

そうじゃなくて

上手くいかないときにこそ頑張る。

ミスしたときに報告しない・・・

そうじゃなくて

ミスした時にこそちゃんと報告するとかね。

面接ではそういうのがなかなか見えない。

 

患者さんのためにして欲しいこと。

自分自身の成長のためにしてほしいこと。

医院のためにして欲しいことがあります。

まだまだ改善の余地があるのに

伸びる要素がたくさんあるのに

アドバイスしたのにキレられても困るのです。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

七時雨マウンテントレイル

先輩歯科医師が行ったと思われるトレイルランが

どんな感じなのかHP見てみましたが・・・

七時雨マウンテントレイル

これは面白そう!!!

おら、わくわくすっぞ~(悟空風に) てな感じです。

こうして調べてみると

ちょっとイッチャッタレベルのランがいっぱいありますね~。

まだまだ世界は広いんだな~。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

80キロから

一緒に走った先輩歯科医師が

「80キロから調子よくてさ~」と言ってました。

え、あの後半の登りでランナーズハイってすごすぎる・・・

話を聞いてみるとほかにはトレイルランもやっているそうで

どっちかというとそのトレイルのほうが100キロよりきついと言っていました。

う~ん、すげぇ。

鍛えられてるなぁ。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

代替コースを振り返る

今年は代替コースでしたので、例年のなめとこラインという激しい登りがなく、

60キロのレストステーションまでわりとすんなり来れたような気がします。

あら?これで登り終わり?みたいな。あっけないな、みたいな。

やっぱりあの登りがないと銀河100キロじゃないな~

とかって思って走っていましたが

80キロからの千貫石森林公園に入るところ。

こういう後半に登りがあるって、やっぱ簡単じゃないよな~と思いました。

前半でならこの登りは大丈夫ですが、後半にこの登りは私の走力ではちと辛かった。

そんなわけでオリジナルコースもいいけど、代替コースもこれはこれでよいんでは?

来年もこれでいってもいいんでは?とも思いました。

ちなみにここは75キロ地点あたりだと思うのですが、

なかなかきれいな風景だったと思います。

足をとめてじっくり写真撮りたかったんですけどね。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 一嘉でした。

第15回いわて銀河100キロ

 

日曜日は午前2時起床。

北上駅西口で先輩歯科医師と待ち合わせ。

会場へ移動し、午前4時100キロスタート。

予想通り13時間後にゴール。

月間100キロ程度の練習量の

自分の走力ではやはりこの辺か・・・

6回目の完走完了。

あ~疲れた。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。