歪んだレール

ここのところの暑さで山形新幹線の線路が歪んだようだ・・・

とネットニュースで目にしました。

暑さで膨張したんですね。

 

ちなみに歯も膨張・収縮し、歪みます。

埋めたものが剥がれたり、被せたものがとれたりするのは

歯と膨張率の異なる材料のため

温度差により膨張・収縮し、咬む力(咬合力)によっても歪むからです。

完全にくっつき膨張・収縮が同じならとれにくいと思いますが・・・

 

歯は素晴らしいもので、

口の中にあり長~い期間様々な環境にさらされ、

繰り返される膨張と収縮に耐えながら、咬む力によりすり減り、

人生の中で徐々に変化していきます。

人工的に補ったものは、天然の歯とは異なりますからある程度は耐えれても

耐えれなくなれば、欠けたり、壊れたり、取れたりするのです。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。