有効

口腔内をきれいにしてみて状況を把握し

積極的な治療の介入が必要であった場合

いわゆるむし歯や歯ぐきの治療になると、

口腔内の状況によっては年単位で時間がかかることもあります。

そうなると負担が大きいですから、

日々きれいにし環境を整えておくということがとても有効なのです。

そうすると仮にむし歯があったとしても、経過観察で済んだり

通院回数が少なく終わる傾向にあります。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 kazuyoshiでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。