やっかい

口腔内疾患のやっかいなところは

初期のころはそれほど困らない・・・ということだと思います。

その時点で生活習慣の改善の必要性や

治療の必要性を説いても

困ってないからまぁいいや、なのです。

 

そこから状況が変わり困った状態になって

程度が中程度以上に進めば、治療は初期のように進みませんし、

生活習慣もそう簡単に変えられないし、何が悪いのか自己認識しにくい。

困ってからだと改善が難しくなるのです。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 kazuyoshiでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。