kazuyoshi について

ジョギングをしながらの散策や、身近なものの写真撮影、うたた寝が好きな歯科医師です。眠りに落ちる早さは世界一。

傾向

幼児、小学校低学年、中、高学年、

中学生、高校生、成人し・・・年齢を重ねていく様子をみて感じるのは

年齢が低い時に歯茎に炎症がある方は

年齢を重ねても改善していかない傾向にあるということ。

もちろん、よい方向に向かう方もおられるのですが、

機能的な問題と生活習慣に問題があるのだと思います。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

医療は医療

医療はサービス業の部分もあると思いますが

ただのサービス業ってのとは違う面があると思います。

患者さんの求めがあったからといっても、

必ずしも求めたものを提供できるかというと

そうできないこともあるからです。

そして時には指導する必要もあるからです。

ですからサービス業か?と問われると

そうでもないと思うのです。

医療は医療なのです。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

選んだのは自分

先週の講演会で講師の方が確か言っておられたのは

「どんな人に出会うかで決まる。ただし、選ぶのは自分ですよ」

だったかな?

僕らは多くの素晴らしい人たちに出会っている。

ただそこで選ぶのは自分。

自分で選択した結果なのです。

いろいろ人のせいにする人もいますが

最終的にそれを選んだのは自分なのです。

さて、そういう自分も人のせいにせず、

自分が選んだ道を頑張らねば。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

観戦

まさかこんなにバスケを観戦することになるとは思いませんでした。

基本身体能力の高さが重要なスポーツの一つ。

ま、スポーツは何でもそうか。

そういえば、昨日はフットボールアワーの

後藤さんら芸能人が来場してましたね。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

 

豆腐

この週末、米沢では雪灯篭祭りが開催されますね。

今年は雪が少ないですから例年より灯篭の数が少ないのだそうです。

ベニヤ板を箱の形にして、

そこに雪を詰め込んで固めていくのだそうですが、

その箱の様子を豆腐というんだそうです。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。