周りがどうのこうの

よい意味で厳しく鍛えられている組織で

この中でやっていればそれなりに上手くなるだろう、

他のとこに行ってもやっていけるように成長するだろう、

と思って、ただ漫然とやっているだけだと

結果そうでもない・・・ってことあります。

環境も大事ですが、周りがどうのこうのより

自分がどうなのかってことです。

それが難しいのですがね。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 kazuyoshiでした。

今日、笹生さんね。

土曜日のことです。

いろいろ訳あって後ろ向きに走っていたのですが

気がついた時には

背中から転倒(たぶん)

正確には、左腕から背中を打つように転んだと思うのですが

う~ん。

後頭部を打たなくてよかった・・・

学生時代にスノボで逆エッジで後頭部を雪面に打ち付け

地球を揺らしたあの日を思い出しました。

見ていた人はきっと家に帰って

「今日、笹生さん、どたーんって転んで~(笑)」

みたいな感じの話題になったと思います(たぶん)

翌日・・・いや翌々日くらいにどっか痛くなるだろうと思っていましたが

案の定、今朝から首周辺がおかしい・・・

後ろ向きに走るときは気をつけましょうね。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

まだまだ浅い

随分と経験を得てきたなぁ~と思っても、

まだまだその本質の入り口にやっと立ったばかりなのだと

気がつくことがあります。

まだまだ浅い。

まだ見ぬ領域がありすぎる。

 

知らないから恐い。

知らないから恐くない。

知り始めたら恐い。

ちゃんと知っていれば恐くない。

 

知らないから面白さがわからない。

知り始めたら面白くなる。

知りすぎて面白くなくなる。でも面白い。

 

知れば知るほど、深く、つながり、広がっていく。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 kazuyoshiでした。

筋肉痛

久しぶりにバッティングセンターへ行ってきました。

そのおかげで今日は筋肉痛です。

時々腕立て伏せをしますが、こんなに筋肉痛になるほど追い込めません。

バットを振ると、瞬間的に力をMaxだすからでしょうけど。

今は筋肉痛で済みますが、これから年を重ねると筋肉痛ではなく、

筋肉繊維断裂・・・あるかもしれませんね・・・

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 kazuyoshiでした。

使われて活きる

自分自身では力不足なのは分かっている。

だが、それでもいい。

使ってもらう。

使ってもらって活きる。

使ってもらうことで力が発揮できるポイントが生まれる。

一人じゃ出来ないことが出来るようになる。

受け入れることで出来なかったことが出来るようになる。

 

あ、スポーツの話です。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。