アイデンティティ

旧友と話していて、私が相変わらず軽快なトークだなぁと思ったのと同様に

彼も相変わらずだなあぁと思ったようで

「笹生も学生時代から変わらないよね。カタイっつーか、まじめっつーか、

それが笹生のアイデンティティだよね」と。

「もっともっと砕けていいんじゃない?」と。

「でもそれが笹生のよさだよね」と。

 

あいでんんてぃてぃ?

 

あ~、 私がユーモアと柔軟さが足りないのは承知してます。

これでもお蔭でずいぶんと砕けたと思うのですが・・・

自分が君のような冗談を言うとその場が

「・・・・・( 一一)」な空気になるのはなぜなんだろうか(笑)

ずっと君みたいなトークに憧れてきた。

君のマネはしてみるけど、やっぱり君のようにはなれないんだなぁ。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

旧友に会う

北上市といえば、桜の展勝地が有名です。

でも自分、北上に行く機会があるわりには一度も桜の季節をみたことがありません。

この間はこんな感じでした。対岸が桜で満開の時を見てみたいのですが・・・

100キロを終えた夜、学生時代の友人に会いました。

N君の結婚式以来だから5~6年ぶり。

学生のころと変わらず軽快なトークの彼は整形外科医。

きっと患者さんともそのやり取りをしてるに違いない。

変わらないな~と楽しい時間を過ごさせてもらいました。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

6月4日から10日は

「歯と口の健康週間」というやつです。

ちなみに今日は米沢歯科医師会主催の「歯の無料相談と健診」が行われます。

会場がすこやかセンターと

東部コミュニティーセンターとの2会場ですね。

私は東部コミュニティーセンターでお手伝いします。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

自分以上自分以下

なにか新しいところで頑張ろうと思ったら

今の自分で大丈夫そうなところを選ぶんじゃだめだと思うんだよなぁ。

今の自分を奮い立たせて気合い入れてさ、

変わるんだ!頑張るんだ!

新しい自分を

今の自分以上を自分で作り出すんだ

って思ってやんなかったら

今までの自分以下。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

いったいどうすれば

政治的なことは得意ではありませんが

ずっと前から言われていましたが

やっぱりというかなんというか、年金は当てにならないようで・・・

老後は2000万は自分で用意してねってことのようで

うん、じゃぁこれからの若者はどんだけ必要なのよ?

とも思うわけであります。

収入は下がる、でも税金は上がる、物価は上がる、

長く生きれば医療費もかかる。

てか、なんで、年金払ってるんだっけ?

いったいどうすればいいんでしょうか。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

どこかの誰かのおかげ

何かを生み出すって難しい。

自分が無から作り出したものってまずないですよね。

誰かがしてきた経験を教えてもらい

それを習得し自分のものにしていく。

そういうことの繰り返しです。

多少アレンジすることはあっても(それもすでに誰かやっている)

教えてもらったことが基本にあります。

世の中、自分だけの能力で生きていると思ったら大間違い。

どこかのすごい誰かの努力の結果を使わせてもらっているに過ぎないんだなぁ。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 kazuyoshiでした。