歪んだレール

ここのところの暑さで山形新幹線の線路が歪んだようだ・・・

とネットニュースで目にしました。

暑さで膨張したんですね。

 

ちなみに歯も膨張・収縮し、歪みます。

埋めたものが剥がれたり、被せたものがとれたりするのは

歯と膨張率の異なる材料のため

温度差により膨張・収縮し、咬む力(咬合力)によっても歪むからです。

完全にくっつき膨張・収縮が同じならとれにくいと思いますが・・・

 

歯は素晴らしいもので、

口の中にあり長~い期間様々な環境にさらされ、

繰り返される膨張と収縮に耐えながら、咬む力によりすり減り、

人生の中で徐々に変化していきます。

人工的に補ったものは、天然の歯とは異なりますからある程度は耐えれても

耐えれなくなれば、欠けたり、壊れたり、取れたりするのです。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

どっちへ成長?

悪いことってのは放っておいても悪い方向へ成長しちゃうんですよね。

逆に良いことってのは放っておいても成長はしない

良いことってのは良いことをし続けないと

良くなりはしない・・・・ような気がします。

 

僕なりの感想です。

 

筋トレで例えるとですね、

筋トレしないで放っておくと、筋肉っていうのは衰える一方です。

筋肉を増やそう、維持しよう、と思ったら

筋トレし続けないと増えないし維持できない。

 

また下手な例えをしてしまった・・・

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

自分の答え

先入観に縛られていると

自分の聞きたい答え、自分が期待していた答え、

思っている答えが返って来ないと

耳に入ってこない

納得できないみたいなんですよね

すでに自分で出している答えに縛られ過ぎ。

歯たしてそれは正解なのでしょうか?

歯たして・・・

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

諦めかけたとき

頑張っても頑張っても

こんなに頑張ってんのにも関わらず

うまくいかないってことはよくあります。

もう駄目か~と思って

諦めかけたときに

 

あ、うまくできた

 

みたいなことってあるような気がします。

いい感じで力が抜けるからでしょうか?

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

なかなかいない

個人的な話ですが、先々週末?の衝撃から日が過ぎ・・・

残念な気持ちと寂しい気持ちも少し紛れてきました。

あんなに人に愛される人って

なかなかいないと思うんですよね。

すげぇ人がいたもんだ・・・

本当に残念。

あんな風に情熱を傾ける人すげぇな。

新しいところでもきっとその情熱は周りにいい影響を与えるんだろうな。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。